東京で鍼灸について学ぶなら専門学校か大学に通いましょう

専門学校に進学して鍼灸師になろう

鍼灸師を目指すなら、「はり師」「きゅう師」の国家試験を受け国家資格を取ることが必要です。
しかしその試験には受験資格が定められています。受験したいのであればまずは受験資格を得なければなりません。
受験資格は厚生労働省と文部科学省が指定する養成機関を卒業することで獲得できます。養成機関とは、大学や専門学校のことです。
大学は4年間、専門学校は3年間なので、専門を選べば最短3年で鍼灸師になることが可能です。
大学は鍼灸の分野のほかに、一般教養も学ぶことができます。一般企業への就職が専門より狙いやすいので、鍼灸だけに限定されず進路の選択肢は多いです。
専門は鍼灸師になるために就職・資格取得を見据えた授業が主で、実習なんかもたくさん行われます。大学よりも知識や技術に特化したカリキュラムを学ぶことが可能です。美容鍼灸が通常の授業カリキュラムに組み込まれている専門もあります。
同じ養成機関でも違いがあるので、自分の将来進みたい進路をよく考えて選ぶことが大切です。
「絶対鍼灸師になる!」「即戦力になりたい!」という人は専門に進むことをお勧めします。
東京都には鍼灸専門学校が20校近くあります。東京都新宿など、都心に多く存在しています。
東京はもちろん鍼灸サロンなどがたくさんありますので、専門で実習を積み、卒業後そのまま仕事先で即戦力になるということも夢ではありません。

おすすめ情報

  • 鍼灸専門学校で学んではり師やきゅう師として活躍しよう

    野球を始めとするスポーツ選手の故障の治療でよく耳にする鍼灸治療。はりときゅうを使ってツボを刺激し治療を行う中国古来の東洋医学の一つです。もし、はり師やきゅう師として活動したい場合は、国家資格を取…

    MORE
  • 専門学校に進学して鍼灸師になろう

    鍼灸師を目指すなら、「はり師」「きゅう師」の国家試験を受け国家資格を取ることが必要です。しかしその試験には受験資格が定められています。受験したいのであればまずは受験資格を得なければなりま…

    MORE
  • さまざまな分野で活躍できる鍼灸師の勉強は専門学校がおすすめ

    鍼灸師は国家資格を持つ職業のひとつで、最近ますます人気が高まっています。鍼灸師の職場というと、従来は接骨院や鍼灸院が一般的でしたが、最近では大病院やクリニックの鍼灸師求人も徐々に増えており、活躍…

    MORE
  • 鍼灸師の資格取得を目指すなら学校に通おう

    最近では一度退職をされて学校に再び進学し、手に職を付けようと考えられる方も増えています。退職とまではいかなくても仕事をつづけながら学校に通って資格を取るための勉強をしている人もいます。中でも東京…

    MORE

最新の記事